auがガラケーとタブレットの2台持ちで3980円/月の料金プラン「ケータイ・タブレット一緒deおトクパック」を提供開始

auがタブレットとの2台持ち向けプランを新たに発表しました。

これまでは主にスマホとセットで持つことを前提とした料金プランがつくられていましたが、今回は3G/4Gガラケーを持っている人が気軽にタブレットを使えるようにする料金プランが出てきました。

これによって普段の通話やメールはガラケーで、調べものが出てきたときはちょっとタブレットを使って、というような使い方が出来るようになります。

スマホを使いたいまでとはいかないものの、ちょっとした調べものをスムーズにしたいというガラケーユーザーにとってはそこまで月額で負担にならない金額での利用が可能になっているため、今回のセット向け新料金プランはチェックしてみても良いかもしれません。

「ケータイ・タブレット一緒deおトクパック」の提供開始

こちらの新料金プランについての詳しい内容を説明します。まずは条件からです。

「ケータイ・タブレット一緒deおトクパック」はタブレットの新規契約と既存のauケータイ(3G/4G問わず)を契約していることが条件となります。スマホとセットではこちらのセット契約は適用されません。ケータイ・ガラケーとタブレットを利用することを前提とした特別プランです。

想定されているケータイ・タブレットのセット料金は3980円です。オプション加入や利用状況によって多少料金が変わる可能性は個別でありますが、基本的な料金は大分安いものになっています。

ケータイを使っている側の料金プランは

  • 4G LTEケータイ:ダブル定額Z (ケータイ) 、ダブル定額 (ケータイ)
  • 3Gケータイ:ダブル定額スーパーライト

このように2段階定額を契約していれば十分となっています。わざわざフラットタイプのパケットプランを契約する必要はありません。

このあたり条件としてはかなりマシな内容になっています。

 

タブレット側の契約は2480円で運用可能

こうしたケータイ側の条件を満たした場合に想定されるガラケーの料金プランはおよそ1500円ほどになります。

そして同時に「ケータイ・タブレット一緒deおトクパック」という形で契約するタブレットの料金は2480円となります。この2つが合わさり合計で3980円の料金でタブレットとガラケーの2台持ちが出来るということになります。

詳しい内訳は以下の通りです。こちらは税込み価格になっています。

タブレットプラン cp (2GB・3年契約) 2354円
LTE NET 324円
合計 2678円

こちらのプランはキャンペーン特別プランになっています。そのため使えるデータ通信量や契約の縛りが通常のタブレット向けとは異なるので注意が必要です。

契約期間は3年を前提にしています。これまでの2年ではないので注意が必要です。

そして利用できるデータ通信量は2GBまでとなっています。そのため動画などを何度も見てしまうと速度制限にかかりやすくなっているのでここも注意が必要です。

自宅で利用する分にはWi-Fiでの通信を中心に行えば問題は無いですが、通信量には特に月末あたりから注意しておきたいところです。

 

一括で安くなった廉価タブレットとの組み合わせが便利なプラン

3年契約というところに注意は必要ではあるものの、今後もauを使い続けるつもりであるならば毎月4000円程度でガラケーだけでなくタブレットも所有することが出来るようになります。仮に便利さがわからなくても解除料は9500円となっているのでそこまで大きい負担ではないでしょう。

また今だとauのタブレット自体も、廉価価格のモデルが複数出てきており購入しやすくなっています。そのためこの料金プランに端末代が別途乗るということもなく、一括で購入することも簡単でしょう。

ガラケーユーザーが対象ということと、タブレットが購入対象ということで中々需要がマッチする人というのは少ないかもしれませんが、面白くて安めの運用が可能なプランということでauユーザーは検討の価値があるでしょう。